Skip links

ローカライズ戦略を成功させるための6つのヒント

ローカライズ戦略とは、ブランドが特定の地域や文化圏に応じてブランドのメッセージを合わせることを意味します。そこには新しい潜在顧客を対象にするウェブサイト、マーケティングキャンペーン、製品や映像といったあらゆるビジネス資料をローカライズする作業が含まれます。新しい市場の進出の際にはあらゆる文化の違いや言語、顧客の行動も慎重に考慮しなければなりません。

ローカライズ戦略を考えているなら、次のヒントをご参考にしてください。

ローカライズ戦略を成功させるための6つのヒント

プロジェクトの分析

新しい市場の潜在力を把握せずに進出することはリスクが高いです。そのためプロジェクトを詳細内容に応じて識別し分析する必要があります。また、ブランドはターゲット市場を分析し、ローカライズした場合、効果があるかどうかを確認しなければなりません。つまり、現地の専門家と協力が大切になります。現地の専門家こそ、ターゲット市場で注目されている製品やサービス、競合会社や文化の違いについて理解しているからです。

今回ははフリー翻訳者より言語サービス専門の会社との協力が効率的な理由について説明します。

analyze project to develop localization strategy

慎重なアプローチ

アプローチ方法は市場に応じて異なる必要があります。どのような形のコンテンツであっても、コンテンツ制作の黄金律に従うことは非常に大事です。「文章は短く、簡単にして分かりづらいコピは控える」これは新しい市長に合わせ、ブランドメッセージのトーンを調整することにもつながります。

また、複数のコンテンツをまとまって翻訳することはよりコストがかかる結果になる可能性があります。そのため、ウェブサイト、マーケティング関連文書などの重要なビジネス関連資料をまずローカライズすることに重点をおく必要があります。

用語集の準備

用語集の活用は翻訳の一貫性を維持する効果的な方法です。用語集を通じてリンギストは翻訳した用語を保存し、データベースに保存することができます。CAT(コンピューター翻訳支援)ツールは用語を認識し、ローカライズ中に提案します。その結果、ワークフローを向上させスピーディーな翻訳ができ、一貫性を維持できるようになります。

技術の活用

use technology to develop localization strategy

ローカライズ戦略において先端技術のサポートはなくてはならないものです。CATツールやQA(品質保証)ツールを使えば、生産性の改善、単純なタスクの削減、品質の向上を実現できます。

例えば、CATツールはテキストをセグメント化して翻訳しやすくなり、QAツールは正書法、文法や繰り返し単語、二重スペースなどの品質チェックをスピーディーに行うことができます。翻訳メモリー(TM)は翻訳済みの単語を保存して再利用することで時間やコストを削減できます。

品質の基準を設定

ローカライズの品質は海外市場でのビジネスを成功させるためのカギとも言えます。正確さももちろん重要ですが、必ずしも高い品質につながるわけではありません。すべてのクライアントには、品質に関する独自の定義があります。そのため、ローカライズパートナーがそのニーズを満たすことができるよう事前に明確な基準を設定しなければなりません。満足できる品質のためには、検証済みの翻訳者を選定し、用語集や、スタイルガイドをアップデートし、頻繁にテストを行うことが大事です。

適切なローカライズサービス会社の手配

ローカライズ会社側は目標の達成のためにローカライズプロジェクトをどうやって進めていくかについて詳しい内容を説明する必要があります。

work with a localization partner to develop localization strategy

On the other hand, your localization vendor should also be able to provide a detailed plan of how they process your localization project to ultimately achieve your goal.

結論

明確なローカライズ戦略は海外市場での成功へのカギになります。計画された戦略を準備することで、プロセスはスムーズに進み、成功につながります。40年以上業界で蓄積した経験を基に、MOBICOはお客様のローカライズ要件を理解しビジネスのための最上のサポートを提供します。

詳しい内容はお問い合わせください。