Skip links

ラーオ語の翻訳

MOBICOのラーオ語翻訳サービスはビジネスのグローバル市場進出や発展をサポートします。

無料見積もり

ラーオ語

ラーオ語は東南アジアのタイ語派の一つであり、ラオスの公式言語です。主にラオスとタイの北東部で使われています。

ラウスのほとんどの民族コミュニティーが外部の人とコミュニケーションする際に使う第2言語です。

第2
言語として多くのラオスの民族コミュニティーが使う言語
3,000万
人の第1言語使用者
52%
のラオス人が話し手
MOBICO by Saltlux Innovation - lao translation - laos
MOBICO by Saltlux Innovation - lao translation - laos
MOBICO by Saltlux Innovation - lao translation - laos

言語の特徴

この言語の特徴は?

ラーオ語は6つの音(低い音から高い音、平音の維持、平音から低い音、平音から高い音、高い音の維持、高い音から低い音)がある声調言語です。

また、他のクラ・ダイ語族言語と同じく、分析的な言語です。

ラーオ語の基本単語は主に一音節です。多重音節は一般的により高い水準の学界、宗教や政府で使われます。

タイ語とほとんど似た文字体系を持っています。ラーオ語の文字体系は26の子音記号と18の母音記号を組み合わせ28の母音を作ることができます。

クメール語、タイ語とラーオ語はお互い影響を受けました。

MOBICOは40年間ISO規格を遵守する品質管理や補償プロセスを通じて質の高いラーオ語の翻訳サービスを提供してきました。MOBICOは長年蓄積した経験をもとに、お客が満足できる最上のサービスを提供します。

MOBICOのラーオ語翻訳サービス

翻訳可能なファイル

MS Word、Excel、PowerPoint、Publisher、XML、PDF、InDesign、Photoshop、Illustratorを含むあらゆるファイルに対応可能です。対応可能な分野は次の通りです。

MOBICO by Saltlux Innovation - uzbek translation

MOBICOは様々なコンテンツの翻訳サービスを提供します。

契約書

報告書

使用説明書

ガイドライン

MOBICO by Saltlux Innovation - uzbek translation

お客様のニーズに合わせ字幕や台本を翻訳します。対応可能な映像の分野です。

映画

バラエティー

教育映像

Eラーニング映像

広告・広報

MOBICO by Saltlux Innovation - uzbek translation

MOBICOは様々なコンテンツの翻訳サービスを提供します。

ウェブサイト

パンフレット

チラシ

ニュースレター

MOBICO by Saltlux Innovation - uzbek translation - App Localization

貴社のアプリの使用指針と説明をターゲットの国や地域に合わせて修正します。以下のアプリの翻訳サービスを提供します。

Eラーニングアプリ

ゲームアプリ

保健アプリ

MOBICO by Saltlux Innovation - Uzbek translation - Marketing Translation

MOBICOは様々なコンテンツの翻訳サービスを提供します。

財務諸表

資格

プレゼンテーション

オンライン教育コース(対話型学習の資料)

MOBICOを選ぶ理由

MOBICO’sの主要な提供サービスとサポート サービスが、Mobico のサービスを選択する理由です。

予算管理

文書の分量、技術的な問題、書式やその他特殊な事項を踏まえ見積もりをご提示します。

用語管理

文書の一貫性を保障し、翻訳された資料を広い範囲の用語データベースを使って活用します。

専門的なレイアウト

ファイルのレイアウトとイメージを修正し見やすくデザインされた文書を提供します。

MOBICOの言語の専門家チームは幅広い分野で専門性を備えており、医療、保健、金融など様々な分野の文書を翻訳した経験が多数あります。

MOBICOのグローバルリングィストチームはどこでも、いつでも納期時間を守り、迅速な翻訳サービスを提供します

MOBICOのプロジェクトマネージャーは365日、お客様をサポートします。

MOBICOはISO 9001:2015と ISO 17100:2020を取得し、二つのISO認証を持っています。これはMOBICOの品質管理プロセスが国際的な認証を受けたことを意味します

MOBICOはGALAとJTFの会員として、言語産業のグローバル的な発展を積極的に促すとともに、専門知識を共有できるよう機会の場を提供しています。